広告ディレクター

日々が挑戦。
「気づく」ことが最大の武器になる。

広報・クリエイティブ    課長代理
2015年中途入社

セレモニーに入社したいと思った理由

私自身、埼玉県出身ということもあり、地元企業での転職を考えていました。私は前職でも広報を担当していましたが、よりお客様の近くで広告に携わりたいと思い入社しました。また、広報・クリエイティブは社内の根幹にも携わることのできる部署であり、自身が「会社の中心にいる」という誇りを持てるポジションであるという事を面接時にいただき、入社を決めました。


この仕事を通してよかったと思うこと

私の他にも同じコメントをしている方がいるかもしれませんが、やはり「誰かのためになる仕事」であることだと思います。広告制作だけでなく、様々なイベントの企画運営に携わることができるのは大きな経験になります。社内の各部署との連携、関係各社との連携は当然ですが、お客様と直接触れ合う機会も多くあるので、企業広報や広告制作会社では体感できないことが数多くあります。中でも、イベント開催時に家族でお越しいただいて、「楽しい企画をありがとう」と言われた時は格別で、セレモニーのファンになっていただくために、私自身のファンになってもらえるようにと思っています(笑)


今後の自身の目標

「セレモニーにお願いしてよかった!」というキッカケになる広告や地域の皆様に楽しんでいただける企画を今まで以上に提案していきたいと思っています。私自身、入社5年目という節目でもあるので、自ら進んでチャレンジしていこうと思っています。会社の風潮としても、それをきちんと評価してくれるので、これまでの経験をフルに活かして失敗を怖がらずに、多くのことに目を向け、「気づき」挑戦していくことですね!


これから入社する方へのメッセージ

最後にこの質問は当然きますよね(汗)。私もまだまだですね(苦笑)。ほとんど話してしまったのですが、私が思うセレモニーのよいところは自分の「舞台」を作れるということです。そのためには、自分なりの考えをきちんと持ち、その目標に向かってどう進んでいくかということだと思います。自分の考えを持たなければ、仕事はもらえませんし、意見はとおりません。だからこそ、毎日考えるんです(笑)。自分で考えることや、自分を成長させたいと思う方にぴったりな会社だと思います。


一日のスケジュール
1日のスケジュール
9時00分
出社出社後は、夜に入ったメールの確認とその日の作業の流れを確認。
10時00分
制作物確認・打合せ社内クリエイティブから上がってきた制作物の確認と打合せ
12時00分
昼食会社近くのお弁当を購入。午後の仕事のためにもしっかりエネルギー補給!
13時30分
ミーティング他部署と新規制作物に関してのミーティング
15時00分
デスクワーク自身のデスクに戻って資料作成や自社クリエイティブや協力会社から上がってきた制作物の進捗確認。
17時30分
退社明日の作業や連絡事項をまとめて退社。余裕があればジムによることも!?


OTHER STAFF 

本社

一緒に考え、助けてくれる環境。今度は私が支える番。

経理課(セレモニー大宮ホール出向)
社員
2017年中途入社

日々が挑戦。「気づく」ことが最大の武器になる。

広報・クリエイティブ
課長代理
2015年中途入社

経理のエキスパートとして経営を、現場を支える。

経理課
課長
2017年中途入社

目や耳に入る情報すべてが、デザイナーという仕事の糧になる

広報・クリエイティブ
社員
2017年中途入社

常に学び続ける姿勢で、自らの可能性に挑戦する。

広報・クリエイティブ
社員
2016年中途入社

プロフェッショナルを支えるプロフェッショナル。

情報サービス課
次長
2005年中途入社