クリエイティブ

目や耳に入る情報すべてが、
デザイナーという仕事の糧になる

広報・クリエイティブ    社員
2017年中途入社

セレモニーに入社したいと思った理由

前職は都内のデザイン事務所で働いていましたが、デザイナーとして、いつか人に寄り添い、地域に密着した広告やデザインに携わりたいと考えていました。セレモニーとの出会いはそうした想いに蓋をしかけていた時でした。地元の埼玉・東京を中心に幅広い事業を展開している点、そして何より、冠婚葬祭という人生の節目に寄り添う会社でデザイナーとして働けるという点が非常に魅力的でした。


この仕事を通してよかったと思うこと

現場や広報の担当者と密に打ち合わせを重ね、デザインしたチラシでフェアの集客やブランディングの向上に貢献できたり、イベントが盛り上がった話を聞くと、この仕事をしていて本当によかったなと思え、非常にやりがいを感じることができます。
あと、偶然ですが、SNSで自分が制作したフェアのパネルがお客様の笑顔の後ろに写り込んでいるのを見た時は、自分の制作物がちゃんと役に立っていることを知ることができとても嬉しかったです。


今後の自身の目標

目や耳に入る情報すべてがデザイナーという仕事の糧になると思っています。デザイナーとして、いつまでも「求められるデザインとは何か」を常に自身に問いかけながら、新しい情報にアンテナを張り、新たな知見や技術を取り込んでいきます。
また、グラフィックだけにこだわらずWEBやアプリケーションUX開発などでもデザインを提案できるよう、すべてに興味をもって掘り下げ、よいものはどんどん仕事に取り入れていきたいです。


これから入社する方へのメッセージ

ものづくりに集中できる職場で、デザイナーとして働くには理想の環境がセレモニーにはあると思います。ただし、必要な情報がすべて揃ってスタートできる仕事ばかりではありません。どの仕事にも言えるかもしれませんが、自ら考え、自ら動くことが大切です。


一日のスケジュール
1日のスケジュール
9時00分
出社出社後は、夜に入ったメールの確認とその日の作業の流れを確認。
9時30分
制作広報担当者と打ち合わせ後、スケジュールに沿って制作。修正などにも対応。
12時00分
昼食お弁当を持参。近所にコンビニがないので無駄遣いせず節約を心掛けています。
13時00分
制作広報担当者と進捗確認。その後はスケジュールに沿って制作や修正などにも対応。
17時30分
退社明日の作業予定をまとめて退社。


OTHER STAFF 

本社

日々が挑戦。「気づく」ことが最大の武器になる。

広報・クリエイティブ
課長代理
2015年中途入社

プロフェッショナルを支えるプロフェッショナル。

情報サービス課
次長
2005年中途入社

常に学び続ける姿勢で、自らの可能性に挑戦する。

広報・クリエイティブ
社員
2016年中途入社

目や耳に入る情報すべてが、デザイナーという仕事の糧になる

広報・クリエイティブ
社員
2017年中途入社

経理のエキスパートとして経営を、現場を支える。

経理課
課長
2017年中途入社

一緒に考え、助けてくれる環境。今度は私が支える番。

経理課(セレモニー大宮ホール出向)
社員
2017年中途入社