株式会社セレモニー

「人生の節目にはいつもセレモニー」

冠婚葬祭互助会は、七五三・成人式・結婚式・お葬式といった
人生の節目となる儀礼に備えて費用を積み立てるシステム。
事前に少しずつ備えることで大きな負担になる費用を軽減することができます。
大切にしたいイベントは家族の素敵な時間へとつながり、確かな絆をつくります。
必要な時にそばにあるのはセレモニーの互助会です。

生涯における通過儀礼にかかる費用は・・・

上記の図のように、結婚式とお葬式にかかる費用は大きな割合を占めていることがわかります。

さて、皆さんはどのように備えていますか?
予期せぬ病気やケガには生命保険や傷害保険、お子様の進学には学資保険があるように、
多額の費用がかかる結婚式・お葬式などの通過儀礼にも同じようなシステムがあります。それが互助会です。

皆さんどのように備えていますか?
セレモニーの互助会

セレモニーの互助会 入会手順はこちら

セレモニーの会員制システム

セレモニーは経済産業大臣の許可を受け、その直接の指導機関である経済産業省の監督指導を受けて運営されています。 さらに、大手銀行と全国の互助会によって設立された、政府指定の「互助会保証株式会社」との保証契約で、皆様の掛け金の1/2保全、又は「互助会加入者施行支援機構」加盟互助会により役務の施行が保証された信頼のおける会員制システムです。


会員のメリット

セレモニーグループ各施設(結婚式場・葬儀式場)でのご利用のほか、提携している多くの施設で、ご家族のライフステージに合わせ、結婚式やご葬儀、各種の通過儀礼にご利用になれます。
また会員特典(あっぷるくらぶ)として、遊園地の無料利用、介護用品の割引、各施設の割引等があり、メリットが盛りだくさんな内容です。


“あんしん” できる保証

「前受金保全措置」とは、加入者から預かった掛金(前受金)を互助会が1/2を加入者に対して保全する制度を言い、割賦販売法で定められています。
また、加入者が遠方(営業地域外)へ移転した場合も、その地域の互助会が利用できる「移籍」の制度があります。

保険との違い

互助会は生命保険とは異なります。大きな違いは、生命保険はいざというときに金銭で支払われるのに対して、互助会の会員は役務の提供という形でサービスを受けられる点です。
保険が貯金型であるのに対して、互助会は人生に必ずめぐってくる通過儀礼に対しての積み立てということ。
金銭ではなく、「役務」で受けられるから安心できるのです。そして会員には、その権利を永久に保有できるというメリットがあります。


互助会の仕組み
互助会に関する疑問

あんしんとゆとり、スタイルに合わせた2つのコース

セレモニー互助会では「あんしんコース」と「ゆとりコース」の2つのプランをご用意しております。
どちらのコースも、ご契約時のプラン内容や掛金は、物価の変動に関係なく固定になります。
物価の変動に影響されないので、低金利時代においては、貯蓄するよりも還元率が高いと言えます。

あんしんコース

月々の掛金が1,500円の「あんしんコース」はお財布にやさしいコースになっております。

あんしんコース

ゆとりコース

月々の掛金が3,000円の「ゆとりコース」は急な出費にも十分に対応できるコースになっております。

ゆとりコース

― ご葬儀の費用について ― セレモニー互助会会員の場合

費用は固定費と変動費に分けられます。
総額はご参列者の数によって変動いたしますので、
あらかじめご計画されておくと安心です。

■ 固定費

A : 葬儀費用

ご葬儀に必要な基本的な費用。

B : 立替金

火葬場での火葬料金、火葬中の待合室料金や火葬場に行く際のマイクロバスなどの車両費用。

■ 変動費

C : 飲食・返礼品費

ご会葬に来ていただいた方へお出しする料理・飲料費、香典返しなどの返礼品費用。

■ その他

D : 宗教者への謝礼

お葬式をお願いした僧侶・神父・牧師・神官への御礼。

ご葬儀の費用について

互助会の各コースにおけるセット内容につきましては以下のリンクをご参照ください。
ご婚礼セット内容 ご葬儀セット内容 第三役務セット
セレモニーの互助会

セレモニーの互助会 入会手順はこちら


資料請求・お問い合わせ